信仰と背信…


このように王は民の言うことを聞きいれなかった。これはかつて主がシロびとアヒヤによって、ネバテの子ヤラベアムに言われた言葉を成就するために、主が仕向けられた事であった。
列王記12:15



「信じる心」は、主の恵み。

「背く心」は、主の計らい。

どっちが欲しい❓



コメントを残す